Return to Harry Potter and the Goblet of Fire

IV – Chapter 18



give someone a greeting: 挨拶をする
proper: 礼儀正しい、上品な
figure out: 問題などの原因がわかる
he watches me study.: これは「watch + 目的語 + 原形不定詞」です。study には to が付いていませんがこれは不定詞で「原形不定詞」と呼びます。watch, see, hear など知覚動詞のときは不定詞の to が省略されることがあります。
loquacious: おしゃべりな
brutal: 残忍な、厳しい、荒々しい
cruel: 残酷な、酷い
get by: うまく通り抜ける
on nerve: 気力で
tip off: こっそりと教える、情報を与える
mull over: あれこれよく考える
Prefect: 監督生
out of one's mind: 頭がおかしい
blocked: 塞がれた、詰まった
kick the habit: タバコなどの習慣をやめる
merpeople: 人魚
problematic: 解決の難しい
skull session: 意見交換会
do with: 得る
be better off with: 〜を使うほうが良い、〜がある方が良い
gravity: 重力
resistant: 抵抗力のある
no offense: 悪気はない、「気を悪くしないでくれ」
turnip: カブ
gillyweed: gill は魚のエラ、weed は雑草とか海藻のことです

ハリーたちは第2の課題のヒントの謎を渡航とします。