Return to Harry Potter and the Half-Blood Prince

VI – Chapter 1



continue with: 〜を続ける
disaster: 災害
halt: 停止させる
investigation: 調査
remain: 〜のままである
urge: 要請する、促す
tosser: 馬鹿者、愚か者
I could have sworn that: 確かに〜したはずなんだけど
I could've ˈsworn I ˈsaw a ˈpicture ˈmove. : could've は could have を短くしたものですが、have の /h/ は脱落して could の /d/ は母音で挟まれるので「ラリルレロ」の音になり、弱く「クラブ」のように発音されます。 sworn も saw も動詞は /ɔ/ です。これは「オァ」のように発音するとそれらしく聞こえます。 picture (/pɪktʃə/) の /k/ は次も破裂音 (正しくは /tʃ/ はひとつの音素で破擦音ですが) なので破裂せず、「ペチャ」のように発音されます。 「アクラブスウォアナチャ」のような感じになります。
go around the twist: カッとなる
twist: 捻ること、湾曲、ひずみ、ゆがみ
get off: 仕事から開放される
reckless: 無鉄砲な、向こう見ずな
take one's mind off 〜: 〜から心をそらす、〜を忘れさせる
behold: 見守る、注視する
if I say so myself: 自分で言って何だけど

ヴォルデモート卿の脅威は魔法界のみならずマグルの世界にまで及びます。