I-05-2000

Harry Potter and the Philosopher's Stone


Chapter 5 [00:20:36] "Here is where we'll get your quills and your ink. You know, over there, all your bits and bobs for doing wizardry. " (Hagrid)

bits and bobs: 細々したガラクタ
bob: わずかなつまらないもの
quill: 羽ペン
wizardry: 魔法、妙技

Here is where we’ll ˈget your ˈquills and your ˈink.

筆記用具は味がありますね。羽ペン (quill) とインキを使うそうです。

このセンテンスは早口なので聞き取りが難しいと思います。いつもの通り、リズムに慣れてください。

/hɪəzweəwɪlgetjəkwɪlzənjəɪŋk/

カタカナで表すと「ヘアズウェアウェレゲックゥィルゼンヨイン」に近い感じになります。

ink /ŋk/ を発音するときは /ɪ/ を発音したときの口の開き具合や舌の位置をあまり動かさないことが多いです。このため /k/ を破裂させる時は「キ」 (あるいは「ケ」) のように聞こえます。音声的には「インク」よりも「インキ」のほうが近いのだと思います。

You know, over there, ˈall your ˈbits and ˈbobs for doing ˈwizardry.

魔法を使うための (for doing wizardry) 小物はなんでも (all your bits and bobs) ここで揃います。

you know はあまり意味はなく、喋るきっかけとして発したり、言葉に詰まったときに言ったりします。「んと〜」とか、意味もなくやたらに「チョット」とか連発する人とかいますよね。

意味ありませんから強くは発音されません。ここもよくわからないかもしれませんが、you know, over there で「ユノバゼア」くらいの感じです。全然聞こえなくたって無視しちゃったって全く問題はありません。all, bits, bobs, wizardry /wɪz/ 4箇所に強勢を置くリズムに慣れてください。