I-24-0900

Harry Potter and the Philosopher's Stone


Chapter 24 [01:44:24] "Oh, for god's sake, pull yourself together, man. You are going into the forest after all. Got to have your wits about you." (Mr. Filch)

have one's wits about one: 冷静な判断力を持つ、気を引き締める
pull oneself together: 立ち直る、自分を取り戻す

Oh, for ˈGod’s sake, ˈpull yourself toˈgether, man.

for God’s sake はイライラしていたり焦っていたりするときに口を出るいいまわしです。「おいおい」のような感じで、状況によって「おいおい、頼むよ」であったり「おいおい、いい加減にしろよ」であったり「おいおい、なんだよこれ」であったりいろいろです。

pull oneself together は「自分を取り戻す」で、ここでは命令形なので「しっかりしろ」です。

発音は「 ファセイリュアセルフトゥゲァザ マヌ」のような感じです。

Got to ˈhave your ˈwits about you.

主語の you が省略されています。単純に脱落しただけです。

また、got to have got to have が省略されたもので、「〜しなければならない」、「〜しろ」です。

have one’s wit’s about one は「冷静な判断力をもつ」、「気を引き締める」です。

ガットゥヴョアウィツァバウトユ」のように発音します。