I-12-0400

Harry Potter and the Philosopher's Stone


Chapter 12 [00:46:06] "I'm half and half. Me dad's a Muggle. Mam's a witch. Bit of a nasty shock for him when he found out. " (Seamus Finnegan)


I’m ˈhalf and ˈhalf.

and /ənd/ と発音するのが一般的です。しかし、and は機能語なので強勢は置かず/ən/ やときには /n/ のように省略されることが多いです。

ここでは /ən/ くらいに短縮していて、/əɪmˈhæfənæf/ のように発音しています。half の母音は /æ/ であることも注意してください。

何が「半分と半分」 (half and half) かというと人間 (Muggle) の血と魔法使いの血が半分半分です。

Me dad’s a Muggle. Mam’s a witch.

s が2つありますが、両方とも is を短縮したものです (Me dad is a Muggle. Mam is a witch.)

Me dad’s の部分は一般的には My dad’s です。子供の喋る言葉や一部の方言では me を所有格の my の代わりとして使うことがあります。

「お父さんが人間、お母さんは魔女。」です。

Bit of ˈnasty ˈshock for ˈhim when he find ˈout.

ベロブステシャファムウェネファインダウ」のような感じです。

Bit of /t/ は舌先で歯茎を叩くようにして出す「ラ行」のような音です。

for ははっきりと発音しようとすると /fɔr/ ですが、機能語であり強勢が無いため /fə/ (よわく「ファ」) と発音することがよくあります。

when he he では /h/ が脱落して「ウェネ」のように発音しています。find out は連結して「ファインダウ」のように発音します。句動詞なので後ろの out を強く発音します。