I-21-0900

Harry Potter and the Philosopher's Stone


Chapter 21 [01:32:16] "You know perfectly well what I mean. " (Professor Snape)


スネイプ先生はいつも早口で聞き取りにくいのですが、速いなりに know, perfectly, well, mean の4つの単語の強勢をおくイメージで練習をしてみましょう。

全体的には「ノパフェレウェルワラエ」のようになります。

早口ですし、しかも次にくる perfectly のために口を閉じるので、know は思い切って「ノ」だけで大丈夫です。

perfectly は最初の per の音節に強勢があります。最後の /ktlɪ/ の部分は /kt/ と破裂音が続きます。破裂音が続くと普通は前の音が消えるのですが、/ktl/ のときはどちらかというと /t/ のほうが無くなります。「パフェ」と言ったあとで口の奥で息を止めると同時に舌先を歯茎につけ、次に口の奥の閉鎖を緩めて息を流すときは舌の横を空気が通るようにして「」と言います。exactly もおなじ感じです。

What I の部分は /t/ は「ラ行」の音になり、「ワラエ」のように聞こえます。